スマホの通信量制限と気になる料金

スマホを購入する際に気になるのが、通信量制限。その通信量って一体いくらまで使えるの?そんな疑問に答えるため、表を作ってみました。
また通信量を超えた場合、その月はスピードも落ちてしまいます。
ここはじっくり検討したいものですね!

 

Docomoのスマホ通信量別料金比較

Docomoの場合は、4段階の通信量に分かれています。5GBくらいあると普通に毎月暮らせるでしょう。ただ料金が少し高いので節約するなら、2GBのプランに加入し、WiMAXなどを使用する事をおすすめします。

通信量 Docomo
13GB ----
10GB 12,500円
8GB 9,700円
7GB ----
5GB 8,000円
3GB ----
2GB 6,500円
1GB ----
容量追加 1GB毎1,000円

auの通信量制限

auの通信制限に対する料金はDocomoとそれほど変化がありません。しかしauを使っている場合、WiMAXを使うと割引があるので実質1000円程度料金が下がります。それがWiMAX2+のauスマートバリュー mine。
auスマートバリュー mineについて詳しくはこちらのページで確認してください⇒WiMAX2+のauスマートバリュー mine

 

通信量 au
13GB 12,800円
10GB 11,000円
8GB 9,800円
7GB ----
5GB 8,000円
3GB 7,200円
2GB 6,500円
1GB ----
容量追加 0.5GB毎500円

1GB毎1,000円

SoftBankの通信量制限

SoftBankの通信量は3種類。分かりやすいけど、ちょっと選びづらいです。上下の料金の差が2500円以上あるのでちょっと慎重になりますね。

通信量 SoftBank
13GB ----
10GB 11,000円
8GB ----
7GB ----
5GB 8,000円
3GB ----
2GB 6,500円
1GB ----
容量追加 1GB毎1,000円

Y!Mobileの通信量制限

Y!MobileもSoftBank系列で3種類のプラン。最大が7GBなのでヘビーユーザーにはちょっと物足りないかも知れませんが、料金は他の通信会社より安めに設定されています。お子さんや、おじいちゃん、おばあちゃんへのスマホなどに喜ばれる金額です。
公式サイトはこちら⇒https://store.ymobile.jp/

通信量 Y!Mobile
13GB ----
10GB ----
8GB 5,980円
7GB ----
5GB 3,980円
3GB ----
2GB 2,980円
1GB ----
容量追加 0.5GB毎500円

 

通信制限が気になるなら・・・

通信制限が気になる方に朗報です!スマホの通信制限がきになり、毎日ゲームやインターネットを恐る恐るやっている人は、WiMAXや、ワイモバイルの通信端末をもつことをおすすめします。その理由は、なんといっても、WiMAXなら月間の通信制限がギガ放題プランならアリません。ワイモバイルの契約期間中の通信制限解除費用がタダというプランを開催中!(終わってしまう前にこちらから詳細を確認してくださいね!)